身長が低い人の為の着こなし講座

背を低く見せない為のテーラードジャケット・ライダースジャケット・ブルゾン・ジャンパー・Pコートの着こなし

ホーム > 身長が低い男(メンズ)の洋服の選び方 > ジャケット・コートの着こなし方

身長が低い男(メンズ)のジャケット・コートの着こなし方

テーラードジャケット・ライダースジャケット・ブルゾン・ジャンパー・コートといった秋や冬に着るアウターを使った身長を低く見せない着こなし方を紹介します。

テーラードジャケット編

ボタンを開けたテーラードジャケットの着こなし ボタンを締めたテーラードジャケットの着こなし
を着ています

キレイ目ファッションには欠かせないテーラードジャケット。基本はぴったりサイズを選ぶこと(サイズやはこちらを参考に)。1ボタン・2ボタン・3ボタンと種類がありますが、着丈の短い作りの1ボタンがオススメ。ボタンを締めてクロスラインを作ってあげることにより、VネックのTシャツと同様の効果で、視点が上に向くことで、身長の低さをカバーできます。

また、テーラードジャケットはサイズ直しが出来ます。であれば、3,000~4,000円で出来ますので、「自分の身長に合うサイズのテーラードジャケットなんて売ってない!」なんて時は、お近くの洋服お直しショップに持ち込んでみて下さい。

ライダースジャケット・ブルゾン編

インナーにカットソーだけのジャケットの着こなし インナーにパーカーを着たジャケットの着こなし

ライダースジャケットやブルゾンを一枚羽織るだけだと、トップにアクセントが無く、全体的な構図で見られてしまうので、身長の低さや足の短さが目立ってしまいがちです。そこで、使えるのが「パーカー」です。インナーに着るだけで、トップにボリュームが出るので、パッと見たときの印象は全く違ってきます。

また、帽子やアクセサリーなどの小物を使うことでも同じような効果を得ることが出来ます。

コート編

インナーにカットソーだけのコートの着こなし インナーにパーカーを着たコートの着こなし

まず、トレンチコートなどのロングコートは、背が低いにはほぼ似合わないと思っていいです。どうしてもバランスが取れず、コートに着られてるような感じになってしまいますので、コートはショート丈のPコートを選びましょう。

インナーには、襟のあるシャツややパーカーを着てトップが目立つような着こなしにすると良いです。また、寒い時期にはマフラーなどトップに小物を使っても効果的です。

インナーにカットソーだけのグレイコートの着こなし マフラーを巻いたコートのグレイ着こなし
スポンサードリンク